SaaSesからの連絡にちょっとグッタリ・・

SaaSesから一通のメールが来ているのを今日までスルーしてた。
何かと思ってみてみると、

> SaaSesは、4月1日より法人向け低価格高信頼性クラウドサービス「SaaSesクラウド」としてリニューアルいたします。

ということらしい・・。

つまり、個人契約で利用できる現プランは、ほぼなくなって、法人向けに特化したサービスを展開していくらしい。

こちらのVPSでは、いくつかサイトを運営しているのだけど、データベースも数GB越えのものもあるし、サイトの移行時間を考えただけで、ちょっとグッタリ。
最近は、値段の割にサーバーも安定してきて安心して利用してたんだけど、今回のサービス転換はないわ~。

さて、四の五の言っても、どうすることもできないので、今考えることは、移行先のサーバーを、どうするべきか・・。

第一候補としては、ABLENETさんのVPSかな。
仮想専用化技術にKVMを採用しているし、なにより大きいのは、サービスとしてスケーラブルを行っているところ。
サーバー負荷に応じて、CPUやメモリなどの変更も可能だし、データの移行も考えずに上位プランへの変更も可能だし。

ま、クラウド環境もいいけど、クラウドに変更しなければいけないほど、サーバー負荷があるわけでもないし・・。

<

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL